長谷川朋美アカデミーレポートVOL.5セルフブランディング

3日間全6コマからなる長谷川朋美アカデミー 「ビューティーライフエキスパート講座」。

春の気配が色濃くなりつつある土曜日、いよいよ第6期の最終日を迎えました。

 

この日の午前のレッスンテーマは、セルフブランディング。

誰もが簡単に自分のメディアをもつことができ、企業やブランドの価値に頼らずとも個人で勝負できる時代だからこそ、いかにして「自分ブランド」を磨き、それを発信していくかがとても重要なカギとなります。

長谷川朋美流に定義すると、セルフブランディングとは、アイデンティティをしっかりともち、その魅せ方を工夫すること。

自分のアイデンティティとは何か?どうしたら最大限それを伝えられるか?
この答えを3時間の実践的なレッスンを通して見つけていきます。

 

レッスンの前には、いつも通りレッスンのテーマに合わせたアロマの中でアファメーションをします。
このレッスンのアロマは、輝きを引き出すブレンド「シャイン」。テーマカラーはイエローです。

また、この日は最後のレッスンということもあり、ポジティブスターヨガ代表の庄司祐子さんから自身がプロデュースするコールドプレスジュース、恵比寿のエステサロンオーナー大谷代何さんから手作りスイーツがふるまわれるなど、アカデミー生からのステキなプレゼントもあり、いつも以上にヘルシーでハッピーな雰囲気に包まれた中でのレッスンとなりました。

 

 

レッスンでは、まず自分の思いやポリシー、魅力などを上手に融合させてブランド化し、オンリーワンの自分らしさを表現していくために、「魅力」の正体についてみんなで考えました。

魅力的な人とは、どんな人でしょう。
例えば、「オーラがある人」だとするなら、そのオーラは一体何なのでしょうか。

アカデミー生からは様々なキーワードがシェアされました。

「目がキラキラしている」、「自分に合うものを知っている」、「自分の意志をもっている」、「自信がある」、「余裕がある」、「堂々としている」、「美しい姿勢や立ち居振る舞い」、「目力がある」、「色気がある」などなど。

そう、魅力的であるということは、思いや信念など内に秘めたものと、ファッションや姿勢など外から見えるものに一本筋のようなものが通り、「自信」を感じさせるということが大切なポイントなのです。

 

 

そして、これを実現させるためには、やはり自分自身のことを十分によく知っていることが前提として欠かせません。
そこで、今回のレッスンでも自分自身をより深く知るためのワークを行いました。

ひとつめのワークは、なんとセルフィーを撮ること。

セルフメディアを使って簡単に自分の言葉やイメージを発信できる今の時代だからこそ、まずは自分の見え方を知り、客観的な視点も交えて「自分の魅せ方」を考えていくことは、ブランディングに欠かせない要素なのです。

 

 

アカデミー生の中にはセルフィーに慣れている人も不慣れな人もいましたが、みんな光の加減や表情を工夫をしながら、それぞれが魅せたいテーマに沿ったセルフィーをFacebookの非公開ページにシェアして、感想を伝え合ったり、他のメンバーの表情や写真の撮り方に学びを得たりしました。

 

続いて、2つめのワークを行います。

それは、自分が主役の一生に一本だけの映画を撮るなら、どんな映画にしたいかをイメージして、その映画に欠かすことができないと感じる5つの要素を書き出していくというもの。

ビューティーライフエキスパート講座では毎回のレッスンでたくさんのワークを行いますが、それらのポイントのひとつでもあるのが、ただワードを書き出すだけでなく、そのワードやイメージに対する自分なりの定義づけを行うということ。

少し難しいことですが、これをすることによって自分の中の曖昧な部分が明確になり、命を吹き込まれたように自分を「なりたい自分」へと導いてくれるようになるのです。

 

 

続いて3つめのワークは、自分の強みを知るためのワークです。
まず、自分の強みだと感じることを5つ書き出し、次に弱みだと感じることを同じく5つ書き出します。
これができたら、弱みとして書き出したものをポジティブに捉えるとどう言い換えることができるかを考えます。例えば、「なかなか行動できない」のが弱みだと感じているなら、見方によってそれは「ものごとに対して慎重である」と捉えることもできます。

こうして自分の中に様々な視点や考え方をもっておくことで、自分の弱みをフォローし、強みを育てていくことにつながるのです。

ワークの後はいつもの通りメンバー同士でシェアを行い、視点や考え方を豊かにするたくさんのヒントを得ました。

 

そして、いかに自分を客観的に見つめ、ベストな魅せ方ができるかを探るセルフブランディングのレッスンだからこそ、ワークはまだ続きます。

次は、セルフブランディングシートに取り組みました。

このワークでは、まず「どんな自分」でブランディングするのかを考えます。
同じひとりの人間、ひとつの人生でも、今や環境やシーンにおいて様々な表情やポジションをもち、それぞれに目指したいゴールがあるのは自然なこと。
例えば、自分らしく好きな仕事で成長する自分、愛する家族と温かくてナチュラルな家庭を育む自分など、欲ばりにいろいろな自分を楽しんでいいのです。

どんな自分を魅せたいのかテーマを決めたら、その世界観を表すキーワードやコンセプト、キャッチコピーやストーリーなど、どんどん具体的に言葉やビジュアルでテーマに沿った自分を表現していきます。

大切なのは、伝えたいターゲットまできちんと想定し、「届けたい人・伝えたい人」にきちんと伝わるようにすること。

 

 

このポイントについて朋美さんからは、例えばSNSなどで自分のアイコンとなるような写真やキーワードを上手に活用すること、自分自身だけでなく、自分が関わる直截的・間接的なシーンにおいて、しっかり演出をして「場」や「空気」をつくることなど、最小の労力で最大のパフォーマンスを実現するための実践的なアドバイスをいただき、最後まで熱のこもった濃厚なレッスンとなりました。

午前のレッスンが終わると、過去2回はみんなでランチに出かけていましたが、この日はランチもいつもよりさらにスペシャルなものでした。

ビューティーライフエキスパート講座5期修了生であり、ローフード講師・シェフでもある宮崎真由美さんによる、彩り美しくヘルシーなローフードランチボックスをみんなで囲んだのです。

 

 

真由美さんのローフードの特徴は、しっかりおいしく、食べ応え抜群で、心も身体も満足できるものであるということ。

デザートにはアボカドクリームやグラノーラを使ったパフェまで付いて、みんな心まですっかり満たされた和やかなランチタイムとなりました。

 

 

次はいよいよ、最後のレッスンです。

 

〜開催スケジュール〜

現在募集中のビューティーライフエキスパート講座は【名古屋開催】になります。

第8期(名古屋:中京テレビタイアップ企画)

■ 全6回 (3時間2コマ×3日間の計6コマ18時間)

1日目
10:00-13:00 自分のbeingを知る/ランチ休憩/14:00-17:00 自分を取り巻く環境を整える

2日目
10:00-13:00 心と身体のヘルス&ビューティー/ランチ休憩/14:00-17:00 コーチング&コミュニケーション

3日目
10:00-13:00 セルフブランディング&見せ方/ランチ休憩/14:00-17:00 プレゼンテーション&夢を叶える/ 17:30-20:00 アフターPARTY&ディプロマ授与式

■ 参加条件
・FBをしていること(非公開のグループページでやり取りするため)
・3回とも出席できること

■ 受講費用
200,000円(税込・ディプロマ発行料金込)
※料金は事前振込となります。お申し込みフォームに振込先がございますので、申し込みとお振込をお願いします。入金確認がとれた先着順で12名様限定とさせて頂いております。

第8期(名古屋:中京テレビタイアップ企画)

■ 開催日程 2017年4月23日(日曜)、5月21日(日曜)、6月24日(土曜)
■ 定員20名

詳細・お申し込み方法はこちらのページをご覧ください。