街を歩いている時、ふとすれ違う肩から香ったフレグランスに懐かしい人を思い出す。

大好きなホテルのラウンジに入った瞬間、その香りに深く癒される。

 

あなたも、香りに心が動いたこと、ありませんか?

 

 

 

心にダイレクトにアプローチする香りのチカラ

 

 

102284257

 

 

香りには、瞬間的に記憶を呼び起こしたり、緊張やストレスを和らげ、心身をリラックスさせてくれたりする

不思議なチカラがあります。

 

それは、人間の五感の中で唯一嗅覚だけが、感情や記憶を司る大脳辺縁系を経由して、

大脳新皮質にアクセスするから。

 

目で見たり、耳で聞いたりした情報は、大脳辺縁系を通らずに計算や判断をする大脳新皮質に直接届くため、

そこで下されるジャッジには、様々な評価や計算が含まれます。

 

でも香りだけは、ありのままの感覚的、感情的判断ができるのです。

 

 

 

 

 

アロマリーディング®で心の声を紐解く

 

 

 

184122361

 

 

アロマリーディング®とは、この香りだけがもつチカラを活かして心の声を紐解き、潜在意識にアプローチする方法です。

 

8種類のリーディングボトルの香りを嗅ぎ比べ、「好き」だと感じた香りから「嫌い」だと感じた香りまでを順番に並べていきます。

 

 

img_01

 

 

「好きな香り」=潜在的欲求・得意なこと・目指したい自分像

「苦手な香り」=潜在的拒絶や抑圧・苦手なこと・見たくない自分

 

それぞれのリーディングボトルにはリーディングカードが添えられていて、

それぞれの香りのキーワードやプロフィールがしたためられています。

 

それは、香りからのメッセージ。

 

「潜在的な」とあるように、顕在意識では気がつかないでいたり、気がつかないフリをしているネガティブな感情やストレスを紐解き、解決や緩和へと導いてくれるのです。

 

 

 

 

ストレスチェック・感情のバロメーターに

 

 

460707677

 

 

体調や感情が日によって少しずつ違うように、「好き」だと感じる香りも、その時々によって変化します。

 

私はこの香りが好き、苦手と思っていても、アロマリーディング®をすると意外な結果が表れるかもしれません。

 

最近では企業でもストレスチェックが導入されたりしていますが、まだまだ心の状態にはあまり関心をもたず、

身体が動けば無理をしてしまうという人も多いのではないでしょうか。

 

頭が痛い、熱が出たなど、身体のサインには自分も周囲も敏感でも、目に見えにくい心のサインには、周囲はもちろん、自分自身も鈍感になりがち。

でも、身体と心はつながっていて、心がバランスを失うと、いずれ身体もバランスを崩してしまいます。

 

日々のストレスチェックや心のバロメーターとしてアロマリーディング®を習慣にすることで、

感情の揺れや心の余裕、ストレスの原因に敏感になることができ、本当の意味で自分を大切にすることができるようになります。

 

 

 

 

 

香りはメッセンジャーであり、サポーター

 

 

73536530

 

 

好きな香りは、脳を癒し、心、引いては身体にも良い影響を与えてくれます。

 

アロマリーディングを通して、「こうなりたい」「ここを解消していきたい」という気づきがあったら、

それを後押ししてくれる香りをあなたのサポーターにしましょう。

 

「言いたいことを言えるようになりたい」ならローズマリー?

「優しくなりたい」ならゼラニウム?

 

香りは潜在意識のメッセンジャーであり、なりたい自分へ導いてくれる頼もしいサポーターでもあります。

 

今のあなたの「パートナーアロマ」は、何の香りでしょうか?

 

 

 

 

 

 

一般社団法人アロマリーディング協会

http://www.aroma-reading.com/

 

協会代表 笹本英恵さん

Blog http://matsurica87.blog64.fc2.com/

 

hanaプロフィール写真

 

英恵さんのSHOP

matsurica(マツリカ)

http://www.matsurica87.com/index.html

 

東京都渋谷区西原3-13-5GNADE 上原101

03-3466-1636

 

 

 

 

オンラインショッピングはこちらより →

 

ユーカリ・ラベンダー・クラリセージ・イランイラン・ベルガモット・

ゼラニウム・レモングラス・ローズマリー  全て2,268yen

 

o0800080013232170424

 

 

美容と健康、オーガニックなライフスタイルの提案

LUMIERE SELECTION

 

ルミエールセレクション_w500

 

 


The following two tabs change content below.
mika

mika

1983年生まれ東京都在住。幼少期から「ことば」が好きで、特に限られた文字数で想いや本質、情景を伝えるキャッチコピーや詩の世界に惹かれ、大学ではイギリス詩を専攻。大学卒業後は接客・販売業を通して人の心を動かす視覚的・感情的アプローチを学ぶ。現在は「人、もの、コト」の魅力を人に伝えることを共通の目的として、マーケティング会社に勤務する傍ら、個人でWEBライター、PR、女性起業家のセミナーアシスタント、イベントプロデュース等の活動を行う。