愛と美を育む神秘のホルモン「オキシトシン」

 

大切な存在にふれた瞬間、愛おしさがあふれ出し、その存在がますます大切に思えてくる。誰しもこんな経験をしたことがあると思います。

そんな時、あなたの身体の中では、どんなことが起こっているか知っていますか?

私たちの身体の中では、自分でも気がつかないうちに様々なホルモンが様々な生態活動に作用しています。

そしてその中には、愛情や幸福感を司り、美や健康にも大きな影響を与えるホルモンもあるのです。

 

「オキシトシン」とは

 

オキシトシンは、脳の視床下部で作られ、下垂体から分泌されるホルモンです。

出産の際に子宮の収縮を促し陣痛を起こしたり、産後、母乳の分泌を促すことなどが古くから知られてきましたが、最近では妊娠していない女性や男性もオキシトシンを分泌すること、出産・育児以外にも私たちの心と身体に様々な働きかけをすることがわかってきています。

 

 

オキシトシンが”幸せホルモン”と呼ばれる理由

 

最近では、”幸せホルモン”、”愛情ホルモン”などとも呼ばれるようになったオキシトシン。

その理由は、オキシトシンが分泌されると、私たちの心と身体に以下のような様々な効果をもたらすことがわかってきたからなのです。

  • ストレスを和らげ、癒しを感じる
  • 社交性を高め、他者との関わりに意欲的になる
  • 他者への信頼感や親密感が増す
  • 不安や恐怖心、闘争心が減少する
  • 良質な睡眠を促す
  • 免疫力が高まる

 

オキシトシンの特長は、心を安定させることによって質の良い睡眠や健康的な生活を手にしやすくするだけでなく、コミュニケーションやパートナーシップにも良好な影響を与えるということ。

例えば、産後間もない母親がわが子を抱き上げ、おっぱいを吸わせることによってオキシトシンが分泌されると、母乳が出やすくなるというわかりやすい身体の変化だけではなく、母性を刺激し、わが子への愛情が増幅するという心の変化ももたらされます。

母性や愛情が増し、精神が安定することで身体にもプラスに影響し、母と子の間に愛情と信頼で結ばれたポジティブな関係が育まれていくのです。

近年では、こういったオキシトシンによるポジティブな関係は、親子に限らず恋人同士や夫婦、人間とペットとの間にも育まれることがわかってきました。

2015年には学術誌 「SCIENCE」に、愛犬と飼い主が見つめ合うことで互いのオキシトシンの分泌が増え、絆が深まるという実験結果について掲載されるなど、様々な研究が進むにつれ、オキシトシンは”幸せホルモン”としての認識を高めているのです。

 

 

オキシトシンでキレイになる

 

オキシトシンには、女性を美しくする要素もあります。

心の安定やバランスの取れた生活は、言うまでもなく健康美のベースに欠かせないもの。

いつも気持ちが落ち着いていて、誰かを愛おしい、大切だと思う気持ちを忘れない人は、物事に丁寧に向き合う余裕が生まれ、丁寧な暮らしや人との関わりは、どんな高価な化粧品よりも本質的な美しさを育むでしょう。

また、愛しい人への信頼と愛情で心が満たされていると、自分自身への愛情も増し、ストレスや乱れた生活、過剰な食事など、本来不要なものを寄せ付けにくい状態を保つことができます。

よく、結婚を間近に控えた人などに対して「幸せオーラをまとっている」というような表現をしますが、この「幸せオーラ」の正体こそが、自分そして他者への信頼と愛情であり、オキシトシンはそこに深く関わっているのです。

 

 

オキシトシンの分泌を促すには

 

心の安定、健康、美しさ、コミュニケーション、パートナーシップに様々な効果をもたらし、幸せの素ともいえる大切なオキシトシン。

この”幸せホルモン”をいつも見方につけておくには、どうすればいいのでしょうか。

 

オキシトシンの分泌を促す方法として最も効果的なのは、スキンシップです。

ハグをしたり、キスをしたりはもちろん、手をつないだり、頭を撫でたりすることでもオキシトシンの分泌が促され、ふれあう両者がお互いに対する信頼や愛情を深め、その結果、関係性も深まる作用が期待できます。

また、直接ふれあうことが叶わなくても、見つめ合うことや大切な人を大切に思うことでも同じような効果があると考えられています。

 

人間は頭で考える生き物で、時にそれは関係性に余計なトラブルやすれ違いをうむこともあります。

多忙で恋人となかなか会えない日々を過ごしているうちに、その関係に波風が立ってしまうような時は、オキシトシンが不足して心が不安定になったり、相手への信頼が薄れてしまったりしているのかもしれません。

 

デジタル機器の圧倒的な普及により、私たちはオフラインで人とつながる機会が激減し、直接接することのないまま誰かと時を共に過ごすことが当たり前になりつつあります。

いつでもオンラインでつながれたり、離れていても顔を見て話せたりするのはステキなことですが、オフラインで直に目を見て話すことやスキンシップはそれ以上にステキなことであることを忘れず、誰かとスキンシップをとるのが難しいときでも、美しい花や愛らしい動物を愛でるなどして、心の潤いを失くさずにいたいものですね。

 

 

女性性の新たなステージへ

6月9日表参道にて今回の記事”オキシトシン”が一つの大テーマともなる、チャリティーセミナーを開催します。

image

6月9日(土曜)13:00-15:00 @表参道bamboo

《全額チャリティーイベント》女性100名のシークレット会議!

セクシャルウェルネス/岸紅子

ラブホルモンオキシトシン&パートナーシップ/大葉ナナコ

主催&MC 長谷川朋美

詳細はこちらより→https://ameblo.jp/lumiere-beauty/entry-12364348828.html

 

ぜひご参加くださいませ!

長谷川朋美オンラインサロン

毎週オンラインサロン限定動画の公開やセミナー&イベント優待がございます!
DMMオンラインサロンにて入会を受け付けております。

長谷川朋美オンラインサロン